ご利用企業の声

藤澤鋼板株式会社

藤澤鋼板株式会社

早朝シフトの従業員が朝食に利用したり、3時の休憩の軽食、また残業時にも重宝されています。

代表取締役社長・藤澤鐵雄様にお聞きしました。

藤澤鋼板株式会社は昭和23年(1948年)に創業された老舗の会社です。来期で70期目になります。浦安市の鉄鋼団地に進出した第一号企業であり、今年で就任25年目となる藤澤鐵雄社長は、関東コイルセンター工業会会長や、浦安鐵鋼団地協同組合副理事長等も歴任されている業界の重鎮です。

藤澤鋼板株式会社

従業員数と男女比について教えてください。

従業員は約60名で、うち女性は一割強と少ないです。仕事柄、若手の男性社員の比率が高くなっています。

導入のきっかけについて

鉄鋼団地内に職場がある為近所に飲食店やコンビニがありません。そこで敷地内に食堂を設け、仕出し弁当を取って食べさせているのですが、食事のバリエーションを増やしたいと考えていました。

どのような場面で利用されていますか?

昼休みにも利用されていますが、早朝シフトの従業員が朝食に利用したり、3時の休憩の軽食、また残業時にも重宝されています。昼の仕出し弁当以外の時間でも社員が空腹を満たせるのはありがたいです。

藤澤鋼板株式会社

企業として福利厚生についてどのような考えをお持ちですか?

仕事柄、安全を最優先するのは当然ですが、従業員の健康面についても十分留意した取り組みをしています。まず食事については、「仕事をする上で重要なエネルギー源」と考えています。工場の仕事はハードな為、空腹状態では作業に集中できませんし、効率も上がりません。仕出し弁当ばかりでは飽きるので、2週間に一度「カレーの日」を設けており、手作りのカレーを従業員に無料提供していて、とても好評です。
また、インフルエンザが流行する前には会社負担で従業員全員に予防接種を受けさせています。欠勤や社内で流行することは従業員にとってもリスクになります。

今後、当社のサービスに期待されることはありますか?

例えば、そば類とか汁物のメニューがあると個人的には嬉しいですね。SL Creationsには合成添加物を一切使っていない点など、優れている点がたくさんあると聞いていますので、そのようなメリット表示は掲示物などを利用して、おおいに社員に知らしめるべきです。そうすればより販売促進につがなると思いますよ。

<SL Creations社からのコメント>

普通、社員の食堂をお持ちで、仕出し弁当などを利用されている企業では、Office Premium Frozenの導入は必要ないと考える場合が多いのですが、藤澤鋼板株式会社では、朝食・3時・残業などの補完としてご利用いただいております。今後も「おいしくて・安全な食品」を提供することで、従業員の方々のエネルギー源としてお役に立ちたいと考えています。

Office Premium Frozenは健康的で安心・安全な食事を常備する法人向けサービスです。
大切な従業員様への福利厚生・会社の食事補助制度としてご活用ください。

お問い合わせ お問い合わせ 資料ダウンロード 資料ダウンロード
  • 0120-010-018
  • 受付時間 9:00 ~ 17:00
    (土・日及び夏期休暇・年末年始を除く)